お宮参りに行くオススメの時間は? お出掛けにオススメの六曜もご紹介します!!@熊谷・八木橋店

フォトスタジオこまち八木橋店の店頭

みなさまこんにちは♡

振袖レンタル&フォトスタジオこまち八木橋店の山本です(●’◡’●)
こまち八木橋店は、埼玉県の熊谷駅北口(正面口)から徒歩15分にある
八木橋百貨店の最上階、8階にあるフォトスタジオです!

♡komachi八木橋店の店舗情報はこちら♡

当店も、いせや呉服店グループの店舗なので、スタジオ撮影の他、お振袖のレンタルや販売等も行っています!
また、8階にはお子様が遊べるキッズスペースや赤ちゃんの授乳室もございます。
お子様連れのお客様でも飽きることなくご利用頂けるスペースもございます♡
是非遊びにお越しくださいませ♡

今回は、

お宮参りのおススメの時間

について紹介します( *´艸`)

これからお宮参りをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

お宮参りはいつするのが良いの??

結論から言うと・・・

お宮参りはいつおこなっても問題ありません!!

と、言うのも一般的にお宮参りは、男の子は生後31~32日、女の子は生後32~33日に参拝するとされております。
しかし、生まれた時期によっては暑かったり寒かったりなどでお参りが難しい場合もございます。
そのため、絶対にこの期間にお参りをしないといけない!!ということはありませんので、赤ちゃんやご家族様のタイミングでお宮参りをおこなうのがおススメです♪

お参りをする時期にも注意が必要です!!

  秋は七五三シーズンと重なり混雑することが予想されます。
  特に10月、11月の土日や大安など縁起の良い日は予約が取りづらくなってきます。
  9月~11月に参拝をお考えの方は早めに予定を立てましょう!!

お参りにオススメの時間は??

八木橋店お宮参り撮影

お参りの際は、絶対にこの時間にしないといけない!!という時間ももちろんありません!!

お参りを午前中にするのか、午後におこなうのかは赤ちゃんやママの体調を考慮して決めると良いです◎
例えば、季節でいうと・・・

春・秋

春・秋は過ごしやすいので、午前と午後のどちらでお参りをおこなっても問題ありません!!
しかし、9月~11月は七五三シーズンと被ってしまうため注意が必要です!!
土日や大安の日にお参りをご検討の方は早めに計画を立てましょう。

夏休みシーズンに入り都合も合わせやすくなると思いますが、その分熱中症などのリスクが高くなります。
比較的、涼しい午前中にお参りを済ませておくと良いです◎
どうしても生後1ヵ月の間にお参りに行きたい!!という方は暑さ対策が必須です!!
冷えピタなどの持続的に冷やせるものや、汗をたくさんかいた時に着替えやタオルを持っておくと便利です♪

冬にお宮参りをしたい場合は、気温が上がるお昼~午後におこなうと良いです◎
寒暖差が激しいため、やはり寒さ対策は必須です!!
赤ちゃん用のおくるみ・ポンチョだけでなく、ひざ掛けなどを持っていくと、赤ちゃんだけでなくお母様の寒さ対策にもなるのでオススメです!!

フォトスタジオこまちでは、お宮参りの撮影も承っております!!
撮影をご希望の方は、赤ちゃんの機嫌が良い午前中に撮影・午後にお参りをするのをおススメしております♪

先負や赤口にお出掛けしても良いの??

せっかくのお宮参りですので、大安などのお日柄の良い日にお参りしたいですよね( *´艸`)

最近では、六曜を気にせず先負や赤口にお出掛けをされる方も増えております!!
ただ、どうしてもお日柄の良い日にお参りをされたい方もいらっしゃいますので、その場合は早めに計画を立てるのがおススメです♪

八木橋店お宮参り撮影

○六曜とは

カレンダーの日付のところに記してあるもので、「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6つがあります。
また、「六輝」と呼ばれることもあり、上記の順番で繰り返されています( *´艸`)

《それぞれの意味は??》

【大安】(たいあん)
大安は、六曜の中でもっとも吉日とされており、お宮参りや七五三のお出掛けの日に選ばれる方が多いです!!
「大いに安し」という意味があり、『何をやっても良い』『穏やかに過ごせる』と考えられています。
一日を通して良い運勢のためお日柄の良い日にお参りに行きたい!!とお考えのご家族様におススメです!!

【友引】(ともびき、ゆういん)
友引はお祝い事に関しては、大安の次にお日柄が良いとされており、友引の日も人気があります!!
現在では「共に引き分け」「友を引き込む」という意味で使われています。

【先勝】(せんしょう)
先勝には、「先ずれば勝ち」といった意味があるので、何事も急いで行うのが良いとされています。
午前中が運勢が良いことを表しているので、六曜を意識してお参りをしたい方は午前中に行くのがおススメです♪

【先負】(せんぷ)
先負は、「先ずれば負ける」という意味があり、先勝とは正反対の意味になります。
できればこの日は、何事も控えめに穏やかに過ごすのが良いとされています。

【赤口】(しゃっこう)
赤口は「全てが消滅する日」と言われています。
お祝い事には凶とされていますが、なかなかお参りの都合が合わなかったり、空いている日にお参りをしたいという方に選ばれる日でもあります。

【仏滅】(ぶつめつ)
仏滅は、六曜の中で最も凶日とされています。
「すべての物事に凶とされる日」という意味なので、何事も控えた方が良い一日です。
六曜を気にされる方は避けた方が良いです。

六曜は必ず守らなければいけない!!という訳ではありません。

六曜の中にはお祝い事に吉とされている時間帯が異なります。
絶対にこの時間帯にお参りに行かなければならない!!ということもありませんので、気温や天気、ご家族様のタイミングでお宮参りをおこなうのが良いと思います( *´艸`)

いかがでしたか??
お参りの日程は赤ちゃんやお母様の体調を考慮して計画を立てると良いです◎
また、生まれた時期によっては暑かったり寒かったりとお参りが難しい場合もございますので、最近では時期をずらしてお参りされる方が増えております!!
六曜を気にされる方で、お日柄の良い日にお参りに行きたい!!という方は早めに計画を立てましょう♪

✩合わせて読みたいブログ記事✩

「お宮参りの準備や持ち物についてご紹介します♪@熊谷・八木橋店」
「初めてのお宮参りは何をするの?@熊谷・八木橋店」

お写真撮影のご予約お問い合わせはこちらღ´ェ`*)

現金、クレジットカード決済の他、PayPay(ペイペイ)、d払い、auPAY、楽天Pay、など、
各種バーコード決済でのお支払いに対応しております!また、八木橋百貨店の専用ポイントカード、カトレアカード等お持ちの方は、ポイントをご利用してのお支払いや、さらにポイントを付けることも可能です!お衣裳のレンタルや、お写真を購入する際にご活用いただけます♪
八木橋専用ゴールドカードもご利用可能ですのでお持ちの方はご利用くださいませ♪詳しくはこまち八木橋店にてお問合せ下さいませ♡

■店舗情報

✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F

048-501-1227
(八木橋百貨店の休業日に準ずる※臨時休業日を設けさせていただくことがございます)

✿深谷店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)

☆Instagram

八木橋店@komachi_yagihashi

深谷店@komachi_fukaya
鴻巣店@komachi_kounosu
東松山店@komachi_higashimathuyama


SNSも更新中!
フォロー、いいね!
まだの方は是非、宜しくお願いします♪

☆Tik Tok~いせや呉服店@iseya.komachi

☆YouTube~いせこまチャンネル

振袖のことなら、いせや呉服店へお任せください!!

❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁.。.:*:.。.✽.。.:*:.。.❁

フォトスタジオkomachi(こまち)八木橋店は、2024年の5月で創業149周年を迎えるいせや呉服店のグループです♪
深谷市、熊谷市、行田市など多くの地域の方がご来店頂ける呉服店兼、フォトスタジオとして
たくさんのお客様に素敵な思い出作りのお手伝いをさせていただきます!
八木橋百貨店の中にある店舗なので気軽にお立ち寄り可能です♡
ぜひお問合せ下さいませ♪

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 卒業袴の準備はいかがですか?振袖契約された方のはこんな特典あります♬@熊谷・八木橋店

  2. 七五三でオススメの洋装は?鴻巣店

  3. ☆おススメ成人髪飾り☆

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP