お宮参り用意して置くと便利なグッズは? 深谷店

こんにちは振袖&レンタルフォトスタジオKomachi深谷店の仲です。

毎日暑い日が続いていますが、皆さん体調気をつけてくださいね。

我が家は毎年恒例の群馬昆虫の森に行って来ました。

ヘアクレスオオカブトなどなかなか見れないカブトムシやクワガタがいるので

おすすめですよ☆

是非行ってみてください!!

今日はお宮参りの撮影のご案内です。

生後一か月が過ぎ始まてのお出かけの赤ちゃんの多いと思います

あると便利な持ち物のご紹介です。

お宮参りの撮影時にあると便利なものは?

 授乳ケープ
 おむつ
 おしりふき□授乳セット
 粉ミルク
 哺乳瓶
 熱湯を入れた魔法瓶
 白湯を入れた魔法瓶
 おむつ替えシート
 ゴミ袋
 タオルや大判のガーゼハンカチ
ノンアルコールの除菌シート
赤ちゃんの着替え
おくるみ
抱っこ紐
赤ちゃんの健康保険証、乳児医療証

生後1ヵ月頃の赤ちゃんは、何回もおしっこやうんちをします。いつでもオムツを交換できるよう、替えのオムツはもちろん、おしり拭きやゴミ袋も一緒に持参しましょう。粉ミルクをあげている場合は、粉ミルクと哺乳瓶、ミルクを作る熱湯と白湯は保温性の高い魔法瓶に入れます。母乳の場合は授乳ケープを用意すると、授乳室がない場所でも授乳することができます。

また、赤ちゃんが汗をかいたときのために着替えは2着ほど準備しておきましょう。タオルやガーゼハンカチは、よだれや吐き出したミルクを拭くときに必要です。


お宮参りの時期は?

お宮参りの時期は地域によっても特色がありますが、一般的な習わしでは、生まれたその日を1日目と数え、男の子の場合は生後3132日目、女の子の場合は生後3233日目に地域の神社にてお宮参りを行うとされています。
京都の一部地域などでは女の子は早くお嫁に行けるようにと、男の子よりも早い時期にお宮参りを済ませる風習もあったようです。

ですが、まだあまり体力のない赤ちゃんや産後間もないママ(お母さん)にとっては大変な行事です。お宮参りを行う時期が炎天下や極寒の時期と重なる場合、しきたりにとらわれず、気候や体調に合わせてお宮参りの時期をずらす場合もあります。少しでも心配・不安が残る場合は、お宮参りの時期をご家族と相談して、母子ともに体調が安定する日程を調整するのもよいでしょう。

※お宮参りを行う時期は地域によって異なる場合がありますので、事前にご家族に確認・相談しておくことをおすすめいたします。

お宮参りの時期

最近では習わしにこだわらず、生後3ヶ月頃までの間で、家族や親戚が揃う日や、大安などのお日柄の良い日にお宮参りをする方も多いようです。
お食い初め(100日祝い)と合わせてお宮参りをされる方もおられます。お祝い事であるため、六曜の大安の日が人気ですが、昨今のコロナ禍では混雑を避けて別の日にお宮参りをされる場合も増えています。
また、生まれた時期によって、ひと月後が真夏や真冬といった、外に出にくい季節と重なることも。その場合は時期を少しずらし、気候の良い時期にお宮参りするのもいいでしょう。

お参りの時にあると便利なものは?

□おもちゃ
□カメラ
□□お宮参りの赤ちゃんの衣装(祝い着である産着や、ベビードレスなど)
初穂料(はつほりょう)

赤ちゃんの初めての晴れ着である祝い着の掛け着(産着/うぶぎ)なら着せるのも簡単です。

こまちでお宮参りするポイントは?

赤ちゃんのごきげん撮影を最重視!

こまちの撮影スタッフは、子育ての経験豊かな女性が中心です。もし赤ちゃんがごきげんななめになっても、上手にあやしたり、休憩をはさんだりと、お母さんの目線で柔軟に対応させていただきます。
赤ちゃんもご家族も、育児と慣れないお出かけでお疲れのはずです。無理なく、楽しい雰囲気の撮影を心がけております。

着物専門店ならではのこだわり祝着レンタル

お宮参りに行く赤ちゃんは、着物やベビードレスの上から紋付きの祝着をかけます。
女の子は、花や蝶や御所車が描かれた、華やかな友禅模様の赤やピンクのもの。男の子は、黒・紺・グレー・白などの、鷹や兜や鶴などの勇ましい熨斗目模様が一般的です。
KOMACHIは、いせや呉服店のフォトスタジオ。祝着もベビードレスも、専門店ならではのこだわりの品をバリエーション豊かに取り揃えております。

ベストショットを引き出す力

生後一か月前後の赤ちゃんは、泣くのが仕事のようなもの。感情もはっきりと表情には現れません。ポーズも限られているため、いいショットを撮るのはなかなか難しいのです。
当店のカメラマンは赤ちゃんの撮影経験が豊富。上手に赤ちゃんのごきげんをとって笑顔を引き出し、シャッターチャンスを逃しません。

ご予約はこちらからどうぞ

<店舗情報>

✿深谷店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)

✿イオン上里店
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
いせや:0495-35-3915
KOMACHI:0495-71-6366
(年中無休※研修の為臨時休業日を設けさせていただくことがございます)

✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F
048-501-1227
(八木橋百貨店の休業日に準ずる※臨時休業日を設けさせていただくことがございます)

☆Instagram
深谷店@komachi_fukaya
鴻巣店@komachi_kounosu
東松山店@komachi_higashimathuyama
イオン上里店@komachi_kamisato
八木橋店@komachi_yagihashi

☆Tik Tok~いせや呉服店@iseya.komachi

☆YouTube~いせこまチャンネル

振袖のことなら、いせや呉服店へお任せください!!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 七五三前撮り撮影!持込着物の場合はなにを準備したらいいの?@深谷店

  2. 深谷店ってどんなスタジオ?スタッフおすすめ衣装も紹介♪ 深谷店

  3. 2022年の七五三は何年生まれ?予約などは早めに行動する事がおすすめです!東松山店

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP