七五三撮影やお参りお支度予約はいつするべき? イオン上里店

こんにちは!振袖レンタル&フォトスタジオKomachiイオン上里店の横倉です。
皆さま朝ごはんは何を食べていますか?
私は最近毎朝うどんを食べています。毎朝です(笑)
味噌煮込み、豚塩、キムチチゲなどなど、、、煮る系は全部入れて放置しておけばできるので、朝時間がない私にはとっても助かります><
なにかオススメのうどんメニューがありましたら是非教えて下さい!

店舗情報はコチラ
ご相談・予約はコチラから

七五三Autumnキャンペーン延長決定!

 撮影料金0円、衣装レンタル超特価、お写真選び時限定サブツールプレゼントなどなど
 お得に撮影が出来るのはラストチャンスかも…
 撮影枠が埋まってしまう前に、お急ぎくださいませ。
 詳細はこちらをクリックしてご確認ください。

この記事では、七五三の撮影やお参りの予約はいつすればいいの?というお悩みを解決するものです。
フォトスタジオスタッフがオススメする時期やその理由など詳しく書いておりますので、是非ご覧ください。

とにかくお早めの行動がオススメ

 七五三本番の11月、神社や写真スタジオは混み合います。
 9月、10月に連絡をしても11月に予約が取れないこともあるため、遅くとも夏ごろまでには全ての予約を済ませるのが理想的です。
 特に、神社でのご祈祷をされる方は、お支度の予約+神社さんの予約もしなくてはなりません。
 最近は七五三のご祈祷の予約を3月頃から開始する神社さんも見られます。
 まずは、神社参拝の日を決めることでそのほかのスケジュールも立てやすくなるでしょう。
 また早く撮影予約をすることのメリットとしましては、
 ①お出掛け時のお支度はご契約順に決まるので、良い日を取りやすい
 ②暑くなる前に撮影することで、撮影がスムーズに進める
 ③日焼けを気にせず撮影できる
 ④早撮り撮影キャンペーンがあるのでお得になる
 ⑤数多くの衣裳から選ぶことが出来る

 以上のような様々なポイントがございます。
 では、これらについて、詳しくご紹介してまいりたいと思います。

①お出掛け時のお支度はご契約順に決まるので、良い日を取りやすい

 基本的に、撮影日を決めて頂くと同時にお出掛けのお日にちもお決め頂いております。
 お着物を取り置きする必要がある為です。
 その為、遅いご予約になってしまうと、なかなかご希望の日にちにご予約頂けなかったり、六曜から見るとあまりよくない日ばかりだったりになってしまいます。
 休日の大安は特に撮影もお出掛けも予約が非常に埋まりやすいです。
 逆に気にされない方は、逆に仏滅や赤口の日を選ぶとスムーズにご予約頂けるかと思います。
 ちなみに、この大安などの六曜について、分かりやすく短くまとめたものを記しますので、参考にしてみて下さい。
また、直近の撮影予約空き状況はフォトスタジオこまちホームページ内のお知らせからご確認いただけますので、是非ご覧ください。

大安六曜のなかで最も縁起がよいとされ、一日中吉日です。何事においてもよいとされ、七五三を祝うのに最も適した日といえます。
友引大安に次ぐ吉日。七五三のお祝いにも向く日ですが、昼(11時~13時ころ)は凶とされるので正午前後を避けてお詣りするのがよいでしょう。
先勝六曜では3番目の吉日。ですが、午後が凶とされるので、七五三のお詣りは午前中に済ませるのがよいでしょう。
先負午前が凶、午後が吉とされるので、午後からのお詣りがおすすめです。
赤口大事を行うにはよくない日とされています。昼(11時から13時ころ)のみを吉とし、その他の時間帯は凶ですので、七五三をこの日にする場合は正午前後にお詣りをするとよいでしょう。
仏滅六曜のなかで最も縁起が悪いとされる大凶日。一日中凶とされ、特に慶事を行うには不向きとされています。

②暑くなる前に撮影することで、撮影がスムーズに進める

 暑い夏、いくら冷房をつけているとはいえ、何枚も重ね着をするお着物では涼しさにも限度があります。
 また動き回るとどうしても前髪が汗で張り付いてしまうのでお写真の仕上がりにも影響が出ることがあります。
 三歳さんは特に体温が高いのでお着物を着ていられず、撮影切り上げなんてことも起こってしまうかもしれません。
厚着と冷房の寒暖差で風邪をひいてしまうなども心配ですので、体調面からも、暑い季節は避けることがベターです。

③日焼けを気にせず撮影できる

次に、7月・8月は夏休みの平日を利用して前撮りを予約される方もいます。
ただし、プールや外遊びなどでこんがり日焼けしてしまい、着物が合わなくなってしまった、という親御さんの声も聞くこともあります。
フラッシュがたかれるので、スタッフとしてはそこまで気にならないというところがありますが、やはり一生に一度の大切なお祝いの撮影ですので、日焼けのない綺麗な状態をおすすめしております。
 じゃあ日焼けが薄れてからにしようと思うと、秋頃は丁度繁盛期で予約が取りづらかったり、七五三の写真を年賀状にしたいという方は納品が間に合わなかったりすることもございます。
 また、夏休みは多くの方が撮影予約をしにいらっしゃるのでご希望のお日にちが撮りづらいかもしれません。
 それも含め、春から夏前のご予約がオススメです。

 ④早撮り撮影キャンペーンがあるのでお得になる


フォトスタジオkomachiでは春先を目安に「七五三の前撮り撮影キャンペーン」が始まります。
 11月のお参りまでに期間があって、少し早すぎるのではと思われる方もいるかもしれませんが、お着物でも過ごしやすい気候であることやお子様が夏に日焼けをする前ということもあって、とてもおすすめな時期です。
 特に閑散期ですと、お母様お父様、ご兄弟様も超特価で撮影用のお着物を着て家族写真をお撮りすることも可能です。

 ⑤数多くの衣裳から選ぶことが出来る

 撮影のご契約を頂いた順にお着物とお出掛けのお日にちを決めて頂いておりますので、出遅れてしまうと、あの着物が着たかったのに先約の方がいるから着られないという事になりかねません。
 お出掛けは一日だけだからその日が借りられないだけなんじゃないのか、とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、当店ではお出掛け日より前後四日間も他の方へのお貸出しをストップしております。
 そうなると、お着物を諦めて頂かなくてはならなかったり、お出掛けのお日にちを別日にしていただかなくてはならなかったりします。
 手間が増えてしまうため、こちらもお早目のご予約をおすすめしているポイントです。
 ちなみに、各店舗の衣装一覧はホームページから確認が出来ますので、こちらでいくつか目星をつけていただければ衣装選びがスムーズに進むのでオススメです。
 (リンク先はイオン上里店ですが、他店舗の衣装ページもございます)


 いかがでしたでしょうか。
 七五三は秋だから秋に撮らなくちゃ、という固定概念に囚われず、様々な観点から考えて一番撮影のしやすいタイミングにすることが最適です。
 ちなみに、後撮りも受け付けておりますのでご安心ください!
 年末年始に関しては成人式の関係で撮影を受け付けていない期間もございますのでご了承ください。
 撮影予約は延期にすることも可能ですので、万全な状態で七五三撮影をするために、是非余裕をもってご来店くださいませ。

■店舗情報

✿イオン上里店
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
いせや:0495-35-3915
KOMACHI:0495-71-6366
(年中無休※研修の為臨時休業日を設けさせていただくことがございます)

✿深谷店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)


✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F
048-501-1227
(八木橋百貨店の休業日に準ずる※臨時休業日を設けさせていただくことがございます)


SNSも更新中!
フォロー、いいね!
まだの方は是非、宜しくお願いします♪

☆Instagram
深谷店@komachi_fukaya
鴻巣店@komachi_kounosu
東松山店@komachi_higashimathuyama
イオン上里店@komachi_kamisato
八木橋店@komachi_yagihashi

☆Tik Tok~いせや呉服店@iseya.komachi

☆YouTube~いせこまチャンネル

振袖のことなら、いせや呉服店へお任せください!!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 七五三お写真紹介!!!鴻巣店!

  2. お宮参りと百日祝いの違いってどんなこと?東松山店

  3. 写真だけでも残したい!振袖撮影プラン♪八木橋店

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP