今年の七五三のお出かけはいつ頃が混みそう?六曜についてもご紹介します!鴻巣店

皆さんこんにちは!
振袖レンタル&フォトスタジオKomachiこまち鴻巣店の戸和です。

皆さんゴールデンウィークは、どこかにお出かけされましたでしょうか?
私は、久しぶりに動物園に行きました!
やはり、動物園ということでお子様連れのご家族がほとんどで、動物にも癒されながら小さいお子さんにも癒しと元気をもらえた休日でした♪

さて、今回は、七五三のお出かけについてです。
七五三の前撮り撮影は、春や夏に行う方が多いです!
お出かけはいつ頃するといいのか、日にちを決めるうえでのポイントをご紹介しておりますので、是非参考にご覧下さいませ!


七五三のおすすめのお出かけ時期は?混みそうなのはいつ?

七五三お出かけの様子

まず、七五三のお出かけの時期は一般的にはいつなのでしょうか?
七五三のお出かけの時期と言えば、10月・11月頃です。
なぜ秋頃なのかというと、七五三の日というのが「11月15日」だからです。
そのため、11月15日付近の10月~11月末にお出かけされる方が多いです!

毎年、秋頃の土日、さらに大安などの縁起のいい日がよく選ばれます。
今年2023年は、縁起の良い土日祝日でいうと、
10月:8日・9日・14日・15日・21日・29日
11月:4日・12日・18日・23日・26日
です。

その中でも、最も縁起の良い『大安』にあたるのは、
10月:29日(日)
11月:4日(土)・26日(日)
です。

この日は特に混みやすいと予想ができます。
ご予約が埋まりやすいので、ご希望の方はお早目のご予約がおすすめです



六曜って何?

鴻巣店撮影の七五三写真です。

先ほど、大安などの縁起のいい日という話が出てきましたが、そもそも、大安とはどのような日なのでしょうか?
『六曜』についてご紹介いたします。

『六曜』といえば、カレンダーの日付のところに記してあるのを見たことはありますでしょうか?
元々、六曜は中国で生まれた概念で、日本では、占いのような感覚で使用されていたものです。

カレンダーを見てみると、「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6つがあります。
基本的には、この順番で毎日繰り返されるのですが、旧暦で1日にあたる日は、最初から六曜が定められています。
そのため、その日の六曜が知りたい場合は、六曜が載っているカレンダーを見るか、ネットで調べるのが簡単ですね!

<それぞれの意味は?>
【大安】(たいあん)
大安は6つの中で一番よく聞くものではないでしょうか?
意味は「大いに安し」という、一日中良い運勢で全てにおいて吉とされる日です。
六曜の中で最も吉日とされているので、七五三などの記念のお出かけの日として選ばれる方が多くなっています。

【友引】(ともびき/ゆういん)
友引は、元々は「共に引き分け」勝負がつかない日とされていましたが、現在では、「友を引く」という意味で使われています。
「亡くなった人が友を引き寄せる」といった意味合いを持つことから、お葬式にはふさわしくないとされていますが、おめでたい行事に関しては大安の次に良い日とされているので、友引の日も人気です!

【先勝】(せんかち/せんしょう)
先勝は、「先ずれば勝ち」「先手必勝」といった意味があるので、何事も急いで行うのが良いとされています。
つまり、午前中のみ運勢が良いことを表しています。
六曜において、午前中は14時とされているため、お出かけされる場合は、午前中を計画しておくと良いです!

【先負】(せんぶ/せんぷ/さきまけ/せんまけ)
先負は、先勝と正反対で、「先ずれば負ける」という意味です。
できればこの日は、何事も控えめに穏やかに過ごすのが良いとされています。
ただ、午後から動き出すのは吉とされているため、この日にお出かけをされる場合は、14時以降に調整してみると良いかもしれません!

【赤口】(しゃっこう/シャック/せきぐち)
先口は、「火の元や刃物に注意すべき日」という意味で、六曜の中では凶とされる日です。
お祝い事は避けるべきとされています。

【仏滅】(ぶつめつ)
仏滅は、六曜の中で最も凶日とされています。
「すべての物事に凶とされる日」という意味なので、何事も控えた方が良い一日です。
六曜を気にされる方は、お出かけの日としては避けた方がいいでしょう!

六曜の意味についてご紹介しましたが、これを必ず守らなければいけないという訳ではございません
風習として決まっていたり、運勢を気にされる方は是非参考にしてみてください!
もちろん、あまり気にされない方もいらっしゃいます。六曜の捉え方も人によって様々です。
その場合はご予定を入れる参考として、混みやすい日をご覧下さいませ♪



七五三お出かけプラン

鴻巣店撮影の七五三写真です。

撮影もお出かけもでできるプラン!
『七五三お出かけフルパック』7,530円(税込)
平日・休日同じ価格です。
※お写真代は別途になります。
<セット内容>
撮影時:撮影料・衣装・ヘアメイク・着付け
おでかけ時:衣装・ヘアメイク・着付け

撮影のみの場合
『七五三スタジオ撮影パック』0円!
平日・休日同じ価格です。
※かかる費用はお写真代のみ!
<セット内容>
撮影料・衣装・ヘアメイク・着付け

現在『七五三ミラクルキャンペーン』開催中!

七五三ミラクルキャンペーン

【期間限定】2023年5月31日(水)まで!
開催期間中に撮影していただくと、お得な特典がございます♪
WEBからの予約でさらにお得です!
キャンペーン詳細はこちらから!

WEB・LINE・お電話から可能です。
♥ご予約お問い合わせはこちら♥

♥店舗紹介♥
鴻巣店 10:00~18:30
埼玉県鴻巣市本町8-5-26 2F
048-540-6733(火・水定休)

深谷本店 10:00~18:30
埼玉県深谷市仲町4-3
048-577-3746(水曜定休)※月に一度火曜店休

東松山店 10:00~18:30
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
0493-59-9381(火・水定休)

イオン上里店 10:00~19:00
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
0495-71-6366(年中無休)

フォトスタジオKOMACHI八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店8F
048-501-1227(八木橋百貨店の定休日に準ずる※臨時休業日あり)

♡Instagramも各店更新中です♡

鴻巣店@komachi_kounosu

深谷店@komachi_fukaya

東松山店@komachi_higashimatsuyama

イオン上里店@komachi_kamisato

八木橋店@komachi_yagihashi

いせや・こまち鴻巣店は、

埼玉県の鴻巣駅から徒歩15分ほどの場所にあり

旧中山道の雰囲気ある道沿いにございます( *´艸`)

旧中山道沿いには鴻神社という有名な神社もあり、

とっても風情のある町です☆

当店にお立ち寄りの際はぜひ、

鴻巣の町の雰囲気なども楽しんでいってください(^_-)-☆

いせや・こまち鴻巣店では

振袖レンタル、購入、当日準備、前撮り!!!

すべて承ります!!☆

埼玉県の鴻巣、北本、吉見、桶川、川里、騎西など

様々な地域の方にご利用頂いております!!!☆

スタッフが全力でお手伝いさせて頂きますので、

わからないこと、不安なことなどございましたら

お気軽にお問合せ下さい!☆

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. お宮参りの流れってどうしたらいいの? 東松山店

  2. 七五三お参り時のマナーについて 深谷店

  3. 七五三メイクのポイント!お子様の着物メイクはこうすると可愛い!鴻巣店

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP