そろそろ七五三お出かけ本番!七五三のお出かけに必要なものは?鴻巣店

皆さんこんにちは!
振袖レンタル&フォトスタジオKomachiこまち鴻巣店の戸和です。

8月が終わってもまだまだ暑い日が続きますね。
9月中旬頃から、キンモクセイの花が咲いてきますが、最近はキンモクセイの香りのコスメをよく見かけます。
秋を感じられる、とてもいい香りで癒されますね!

秋と言えば、もうすぐ七五三の時期です!
もう撮影やお出かけなど、ご準備はお済みでしょうか?
今回は、七五三のお出かけ日の選び方や、お出かけに必要なものをご紹介いたします!
ぜひ、参考にご覧くださいませ。

【七五三の写真撮影をお考えの方はこちらのブログもおすすめです❁】
鴻巣店で撮影できる七五三写真ってどんなの?撮影の時にあると 便利なものって?鴻巣店
七五三撮影のご家族集合写真は何を着て撮影するの? 鴻巣店

七五三のお出かけはいつ頃?撮影はいつ頃?

鴻巣店撮影七五三3歳さんの写真です。

まず、七五三のお出かけというのは、いつ頃行うのが一般的なのでしょうか?
それは、七五三の日の前後です。
七五三の日は『11月15日』ですので、その前後10月~11月の縁起のいい日に決定される方が多いです。

そして、七五三撮影をされる場合は、前撮り撮影をおすすめしております。

なぜ前撮り撮影が良いのかというと、七五三シーズンはご予約が増えてくるため、ご希望の時間にご予約が取りづらくなります。
余裕を持ってご都合を調整すると安心です♪
また、撮影で一番人気のシーズンは、ゴールデンウィークや夏休みなどの大型連休中です。
しかし、夏休みに日焼けしてしまったお子様は、ある程度、元の色に戻ってくる9月頃にお考えの方もたくさんいらっしゃいます。
ぜひ、お早めのご予約をおすすめいたします!

前撮り撮影のメリットとしてもう一つ、お出かけ前にお子様が着物に慣れることができるというところもございます。
七五三着物は、紐や帯が苦しかったり、首元が苦しかったり、草履や雪駄が歩きづらかったりと、お子様にとって慣れないことばかりです。
着物を着てお出かけをする前に、撮影で慣れておくと、当日スムーズに着ることができます!

《七五三プラン》
【スタジオ撮影パック】撮影だけならこのパック!
なんと、0円!かかる費用はお写真代のみです!
※平日・休日ともにこの価格です。
『サービス内容』撮影・衣装・ヘアメイク・着付け

【お出かけフルパック】撮影もお出かけもできる!
7,530円(税込) お写真代は別途となります。
※平日・休日ともにこの価格です。
『撮影時サービス内容』撮影・衣装・ヘアメイク・着付け
『お出かけ時サービス内容』衣装・ヘアメイク・着付け

どちらのプランも、早撮り15大特典付き!
撮影時に洋装衣装のサービスや、ごきょうだい様の洋装衣装サービスなど、嬉しい特典盛りだくさんです♪
七五三のプラン・特典については、こちらをご覧くださいませ。

六曜とは?

鴻巣店撮影の七五三兄弟写真です。

六曜という言葉を聞いたことはありますでしょうか?
先程述べた通り、10月~11月の縁起の良い日にお出かけをされる方が多いですが、六曜は縁起の良い日というのに関係してきます。

カレンダーを見ると、日付の近くに小さく「大安」などと書いてあるものが六曜です。
日にちの吉凶を占う為に用いられていますが、6つの日に分かれており、それぞれ特定の意味があります。

1.大安(たいあん):一番聞き馴染みがあるのではないでしょうか?
「大いに安し」という意味があるので、何をするにしても吉とされています。
六曜の中で最も縁起の良い日なので、七五三などのお祝いにはピッタリです!

2.先勝(せんしょう):何事も急ぐといい日で、何か大事なことをするのであれば、午前中に行うと良いという意味があります。
七五三のお出かけなども、午前中にされると良いのですが、一般的に六曜の午前中というのは14時までとされています。

3.先負(せんぶ・せんぷ):先勝とは対照的に、「午前は凶、午後は吉」とされています。
お出かけをされる場合は、午後から行動を始めるといいでしょう。

4.友引(ともびき):「友を引き込む」という意味があるため、この日のお葬式は避けた方が良いですが、慶事に関しては問題ありません。
大安に続き縁起の良い日とされています。

5.赤口(しゃっこう・せきぐち):何事も避けた方が無難とされる凶日です。
ですが、昔の時間で午の刻という、11時から13時の間は吉とされているので、七五三のお出かけはなるべくこの時間に行うことをおすすめします。

6.仏滅(ぶつめつ):「仏も滅するような日」という意味があるように、六曜の中でも最も縁起の悪い大凶日です。
お祝い事はなるべく避けたい日ですね。

ここでご紹介した六曜ですが、ぜひお出かけの日を決める参考にしてみてください!
しかし、必ずしも守らなくてはならないルールではありません。
たまたま都合の良い日が縁起の良くない日だったとしても、気にならなければ変える必要はありません。
ただ、六曜を気にされる方もたくさんいらっしゃいますので、10月11月の大安の日、さらに土日はとても人気で予約も取りづらくなっています。
土日の大安にお出かけをご希望される場合は、お早めにご予約くださいませ。

七五三のお出かけに必要なものは?

七五三お出かけの写真です。

実際にお出かけに行く際に準備しておくと良いものをご紹介いたします。

1.初穂料
ご祈祷する際に神社に渡すものです。
金額や渡すタイミングなどは、神社によって異なるので、事前にホームページなどで確認をしておきましょう。

2.着替え
慣れない着物で長い時間過ごすのはお子様にとってとても大変です。
汚さないかと心配になると思います。
そのため、お参りが終わったらすぐ車の中などでも脱げるように着替えを手元に置いておくと良いです。
お参り後にお食事をされる方がとても多いですが、その時も、私服の方が楽ということで着替えられる方がほとんどです。

3.履きなれた靴
草履や雪駄で神社のゴツゴツとした道を歩くのはとても疲れてしまいます。
足が痛くて機嫌が悪くなってしまわないように、歩くときは履きなれた靴を用意することをおすすめします。
写真の時だけ履き替える、など工夫してみましょう!

4.カメラ
お参りのお写真もぜひ記念に残してみてください!
お子様が着物で一生懸命に歩いている姿も可愛いので、ビデオ撮影もおすすめです。
前日に充電の確認は必須です!

5.ヘアピン
女の子で髪飾りを付けている場合は、動き回ると落ちてしまうことがあるかもしれません。
髪の毛から外れてしまってもすぐ付けられるように、ヘアピンを準備しておくと便利です!

6.口紅
特に3歳さんは、唇をなめてしまい、口紅がすぐ取れてしまいます。
写真撮影の前にすぐ塗り直せるように、ぜひご用意くださいませ。

7.防寒具
11月頃になると冷えてきます。
上着や大判のストール、ひざ掛けなど、手軽に持ち運べるものをお持ち下さい!

8.タオル
何かを食べる時にナプキン代わりとして使えます。
着物が汚れる心配もないですね!
また、時間が経って帯が緩んできてしまったら、タオルを着物と帯の間に挟んであげると落ちずに済みます。
ぜひ試してみてください!

9.軽食や飲み物
着物は、普段の洋服よりもお腹を締め付けているので苦しいと思われるでしょう。
適度に休憩を取り、軽食や飲み物を補給しましょう。
軽食は、ポロポロと落ちないような、一口サイズの個包装のものが便利です!
飲み物も、ストローがついている物だと安心です。

七五三は、撮影の時に一度着物を着ているので、少しは慣れてきているとは思いますが、屋外では何が起こるか予測できないことばかりです。
万全の準備をして臨みましょう♪
ぜひ、参考にしてみてください!

七五三ミラクル【Autumnキャンペーン】

七五三ミラクル【Autumnキャンペーン】

《開催期間》~2023年9月30日(土)まで
期間中の撮影でお得な特典プレゼント♪
詳しくはこちら

鴻巣店限定!【紹介キャンペーン-753 Introduction Event-】

鴻巣店限定!【紹介キャンペーン-753 Introduction Event-】

≪開催期間≫ 2023年8月21日(月)~9月30日(土)まで
七五三撮影後に、七五三対象年齢のご友人様やご親戚様へご紹介していただきますと、嬉しい特典がございます!
キャンペーン詳細はこちら

WEB・LINE・お電話から可能です。
♥ご予約お問い合わせはこちら♥

♥店舗紹介♥
鴻巣店 10:00~18:30
埼玉県鴻巣市本町8-5-26 2F
048-540-6733(火・水定休)

深谷本店 10:00~18:30
埼玉県深谷市仲町4-3
048-577-3746(水曜定休)※月に一度火曜店休

東松山店 10:00~18:30
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
0493-59-9381(火・水定休)

イオン上里店 10:00~19:00
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
0495-71-6366(年中無休)

フォトスタジオKOMACHI八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店8F
048-501-1227(八木橋百貨店の定休日に準ずる※臨時休業日あり)

♡Instagramも各店更新中です♡

鴻巣店@komachi_kounosu

深谷店@komachi_fukaya

東松山店@komachi_higashimatsuyama

イオン上里店@komachi_kamisato

八木橋店@komachi_yagihashi

フォトスタジオこまちのモデル写真です。

いせや・こまち鴻巣店は、

埼玉県の鴻巣駅から徒歩15分ほどの場所にあり

旧中山道の雰囲気ある道沿いにございます( *´艸`)

旧中山道沿いには鴻神社という有名な神社もあり、

とっても風情のある町です☆

当店にお立ち寄りの際はぜひ、

鴻巣の町の雰囲気なども楽しんでいってください(^_-)-☆

いせや・こまち鴻巣店では

振袖レンタル、購入、当日準備、前撮り!!!

すべて承ります!!☆

埼玉県の鴻巣、北本、吉見、桶川、川里、騎西など

様々な地域の方にご利用頂いております!!!☆

スタッフが全力でお手伝いさせて頂きますので、

わからないこと、不安なことなどございましたら

お気軽にお問合せ下さい!☆

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 七五三撮影はいつがベスト?2022年七五三は何年生まれ? 深谷店

  2. 桜の季節♪入園・入学写真も可愛く撮影しませんか?~深谷店~

  3. 七五三で兄妹も一緒に撮影したい!どんな衣裳を着ることが出来るの?イオン上里店

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP